意外と高くない!外車、輸入車の維持費

ベンツ、BMW、アウディ(プレミアム御三家)といった高級輸入車の維持費は、どれくらいかかるのか?

こういったプレミアムな輸入車にいつかは乗りたい!と思う方も多いと思います。

私もいつかはドイツのプレミアム御三家が欲しいなーと思いながらも、まだ実現には至っていません。
(まあ、仕事で乗る機会もあるのでガマンしています(^_^;)

BMW3シリーズ

さて、「輸入車の維持費はどれくらい?」なのか、その費用を計算したいと思います。

輸入車もピンキリですので、今回はBMW3シリーズを例にしていきます。
BMW3シリーズは日本の道路環境にちょうど良い大きさで、日本でも人気の高い車種の一つです。

車格がほぼ一緒の国産車2000ccクラスの車両と比較した表にしてみました!

輸入車(BMW3シリーズ) 国産車(2000ccクラス)
自動車税  39,500円 39,500円
車検・定期点検代
(2年平均)
 10万円位 15万円位
任意保険代
(1年)
 年間8万円位 年間10万円位
消耗品代
(1年)
 年間3~10万円位 年間3万円位

大まかに比較すると、こんな感じになります。年間で言うと、5~10万ほど国産車より維持費は高くなります。
国産車でいうと、BMW3シリーズのクラスなら、トヨタのクラウンクラスの維持費になると思います。

これとは別にガソリン代が掛かりますので、BMW3シリーズなら30~35万、2000ccクラスの国産車なら25万位になると思います。

 

その理由として、外車は整備費や部品代が、国産車に比べると割高になるからです。
また、その分修理費も高いので、任意保険代も高くなっています。

BMWなど、日本に多くのディーラーがあるメーカーは、整備士もおり、部品のストックも沢山あるので、サービスに関しては国産車と何ら変わりなく、ただ、費用が1.5倍位の割高になる感じです。

ただ、以前と違い、輸入車も国産車並に故障しません。
しっかりと点検整備を受け、消耗品の交換をしていれば、まず大丈夫といった感じです。

BMW3シリーズ、アウディA4、ベンツCクラス、VWゴルフやパサートなどのクラスならば、国産車に比べ少し割高な維持費になる程度で、維持費がべらぼうに高いといったことはありません!

外車のベンツのSクラスやBMW7シリーズなどの本当のプレミアムカーですと、部品代や整備代がかなりアップしますので、日本車同様の維持費という訳ではありません(^_^;)

このように、国産車と比べれば、割高になるのは仕方ないことです。
デザインや乗り味など国産車にはない魅力をどう考えるかで、維持費の割高感も納得できるのではないでしょうか♪

 

輸入車は2~3年落ちの中古が良い!
値下がり率の高くて、故障の少ない中古車がお得です!!
カーセンサー.net
中古車なら、業界NO.1の「カーセンサー」

コメントを残す

サブコンテンツ

ズバリ!外車を売るなら、この2社だけでOKです!!


一括査定と言えば「楽天オート」!
大手買取会社のほとんどが参加!
さらに1,500円分の楽天ポイントがもれなくもらえる♪



外車の査定なら、「輸入車買取.com」!
全国出張査定ももちろん無料!
対応も丁寧で、素早いオススメの査定会社です♪

このページの先頭へ