外車を高く売る3つの秘訣を公開

外車・輸入車は「日本車に比べ故障やすい、修理が高い、維持するのが大変」言われていることは、みなさんご存知と思います。

したがって、査定業者が日本車よりも重視することは、「保証書、整備記録簿の保管」「純正品は取っておく」ことなどが大切になってきます。

高価査定のポイントとしては、日本車と異なった3つの事がポイントとなるのです!

1 保証書と整備記録簿の保管

書類の保管
「故障しやすい」と言われている輸入車は、メーカー保証を受けるための「保証書」「整備記録簿」などがきちんと正確に記載されているかが査定のポイントになります。

これらの書類があることで、その車がきちんと整備され、故障などがなかったか把握できる資料となり、査定がスムーズに進みます。

それらの書類をきちんと保管しておき、査定の際には用意しておきましょう!
また、愛車のオプションなど、アピールできるところをまとめておくと良いですね。

2 純正部品の保管

純正ホイール
輸入車・外車は純正品が高く、修理の場合に高額になるクルマが多いのが現状です。

また、外車の場合、カスタムするより純正のままの方が査定額が良くなるケースが多いので、純正ホイールなどは保管しておくことが大切です!

したがって、カスタムして取り外した純正部品は捨てたりせずに保管しておくことが、査定UPにつながるのです。

3 査定業者の選択(+αの一番大切な部分です)

査定士の様子
一般的な買い取り業者だと、外車の相場を確実に把握していなかったり、在庫リスクを懸念し、買取りを敬遠することがあります。

よって、普通の国産車を主に買い取りする業者は、外車の買取りに積極的ではないことが多く、査定額も低くなりがちです!
(私の会社も外車は在庫リスクが高いため、安めに査定する傾向があります(^_^;)

しかし、現在では、輸入車専門の買取業者がありますので、高く買い取ってくれる可能性が高いのです。
輸入車専門の業者は、その車の相場を良く知っており、販売網があるので、在庫リスクが低く、高く買い取ることが可能な訳です!!

外車・輸入車を高く売る秘訣は、ズバリ一括無料査定(楽天オートなど)」+「輸入車専門の業者で査定

という方法が高価買取につながります!

輸入車専門業者を1社査定に入れることで、各社が競争し、高価査定になるのです!

私のプジョー206も、輸入車専門買取業者の「輸入車.com」で査定して貰いましたimg_m039

外車・輸入車専門の買取なら、こちら↓がオススメ!!

公式サイトへ
外車の買取実績10,000件以上!「輸入車.com」!

サブコンテンツ

ズバリ!外車を売るなら、この2社だけでOKです!!


一括査定と言えば「楽天オート」!
大手買取会社のほとんどが参加!
さらに1,500円分の楽天ポイントがもれなくもらえる♪



外車の査定なら、「輸入車買取.com」!
全国出張査定ももちろん無料!
対応も丁寧で、素早いオススメの査定会社です♪

このページの先頭へ